SNSで情報発信していること

今や、誰しもが1つや2つのSNSに参加していることだろう

今や、誰しもが1つや2つのSNSに参加していることだろう。
その中で、何を自分の情報として発信するかは、大きな課題となってくる。頻繁に更新するような積極性があるならともかく、毎回頭を抱える人も多いはずだ。単純に考えれば、SNSは自分の「興味」に従って情報を発信すればいい。基本的にSNSでの繋がりは「実生活で繋がりがある」場合や、「何らかの共通の話題で繋がっている」場合がほとんどである。それならば、その人たちが見て「あはは」と笑えて、「それってどういうことなの?」と興味をそそられる話題であれば、どんどん情報を発信してしまおう。
私の場合は、SNSでの情報発信は「旅行」と「園芸」の話題に留めている。趣味の話題でなければ、例えば「おすすめ商品」を記事にしても嘘っぽくなるのがオチだし、繋がりのほとんどが知り合いか趣味の仲間だから、やはり読んでもらえる情報を発信したいという気持ちが強いからだ。お蔭でそこそこ盛り上がっているし、同じような趣向の情報が沢山集まるようになるので、思わぬところで得するという、嬉しいオマケまで付いてくる。
とにかく、SNSでの情報発信は「無理をしない」のが一番。そして、何より多くの人との交流を楽しもう。

注目情報