SNSで情報発信していること

本当に情報伝達の進化には、目を見張るものがあります

本当に情報伝達の進化には、目を見張るものがあります。
ネット情報は勿論、メール機能、更には、無料媒体SNSシステムなど、何社か使わせてもらっていますが、やはり会社の部署でグループ作成などをして、連絡を蜜に、しかもなるべく部署全員が把握できる様な、そんな使い方が主流になってきています。
例えば、あるお店で朝勤務と夜勤務の人が存在するとしたら、朝と昼の情報交換はお店にとって欠かせないものです。
夜来店されたお客様が忘れ物をして取りに来るかもしれない、事務用品が消耗で切れてしまっているので、買っておいてほしい、朝、店に来たら、裏のドアの鍵が閉まっていなかった、電気も点けっぱなしだったなど、蔭口にならない為に、また問題の早期解決の為に、皆がそれを把握できるように利用しています。とても、便利なSNSです。

また、チャット方式で、リアルタイムで電話をしなくても会話ができるのでとても便利だし、PCやタブレットなどへの習慣も付くことでしょう。