SNSで情報発信していること

私は随分前からブログをやっているのですが

私は随分前からブログをやっているのですが、ブログだとある程度の文章量がないとあまり面白く見えないため、定期的に更新するのが難しく感じることがあります。毎日面白いことが起こるわけでもないので「わざわざブログにアップするほどの事でもないな」と、書くのを躊躇してしまうのです。

しかし、そうやって更新を怠ると、せっかくブログを覗きに来てくれた人には申し訳ない気がするし、どうしたらいいかなと少しジレンマがありました。

そこで利用するSNSの主流をブログからツイッターに変えてみたところ、その悩みは無くなりました。
ツイッターだとほんの短い文章でOKだし、たまに意味不明なことを遊び心でつぶやいてみても大丈夫です。
「ある程度のまとまった文章量」から解放されて、私はすんなりと日常の中のたわいもないことを、ツイッターに投稿し続けることができています。
たまに「これはきちんと説明しないと読んでいる人は意味が理解できないかも」という出来事があれば、ブログに書き込むことにして、それぞれのSNSの特徴を使い分けながら、楽しく日常生活の喜怒哀楽を発信してします。