SNSで情報発信していること

以前、野鳥が好きな人が集まって

以前、野鳥が好きな人が集まって、今どんな野鳥が飛来したか、また、ある野鳥の初鳴きはいつ頃か、などを発信していて楽しかったです。

それぞれの方が、自分の住んでいる場所も明らかにしていました。
野鳥の話から、自分の住んでいる近くの環境の問題点なども発信し、中には専門的な仕事をしている方もいたので、それに関するアドバイスもありました。

また、植物に関して詳しい人も参加していたので、分からない事を質問すると誰かが応えてくれたので、勉強にもなりました。
自然が好きな人が集まったSNSでした。

例えば、最初は赤茶色の花が咲く木が枯れて、その根元から芽が伸びて咲き出した花は全く違った白色だったのでそれを質問すると、元々植わっていた木は最初に接ぎ木をされた木のようでした。
原始帰りと言って、一旦枯れた場合、その後生えて来る木は、接ぎ木をする前のどっちかの種類の木の芽が出る事が多いそうです。

そのSNSを通して、日常気付かなかった事を色々教えて貰いました。
趣味の人が集まると、興味ある話も飛び出して楽しいです。